今日はキャラ弁入門のテーマをまとめていきたいと思います。

今までのまとめはこちら。

グッズ&使い方

使い方ポイント1『切る・抜く』

使い方ポイント2『貼る・くっつける』


今回はお弁当の仕上げ段階でもある

『詰める』のポイントをご紹介していこうと思います。


ここで一旦、完結かな?と。


asamiのお弁当。簡単かわいいキャラ弁の作り方

asamiのお弁当。簡単かわいいキャラ弁の作り方

asamiのお弁当。簡単かわいいキャラ弁の作り方


■箸・ピンセット。竹串を活用して詰める!

基本的な事ですが・・・^^;食材にはなるべく触らない。

そして講座で意外と皆さんが苦戦する、おかずの詰め方。


私の場合。形のしっかりしたものから詰めていき。

隙間を埋めるといった感じです。


上の画像から例えていくと。肉巻きを詰めて玉子焼きと詰め、

最後に量を調整できるサラダをカップに入れて詰める。

さらに竹串でスペースを確保して隙間と彩りを考え

スナップえんどうを挟みこむように詰めています。


あとは、おかずの高さを揃えると全体的にスッキリした印象に見える気がします。


詰め方に関しては好みもあるでしょうから一概には言えないのでご参考まで♪



asamiのお弁当。簡単かわいいキャラ弁の作り方


■小さい海苔は竹串につけて!

細かいパーツは基本的にピンセットを使って配置していきますが、

海苔の場合は、竹串の先端に少量の水分を付ければ海苔のパーツがくっつきます!

ピンセットでつまむより楽に貼ることが出来ます♪



ちょっと脱線ですが・・・詰めるの時短技として。

asamiのお弁当。簡単かわいいキャラ弁の作り方


■おかずは小分け保存で!

お弁当作りを楽にしてくれるのが、詰めるだけでOKの冷凍おかず。

フライなどは一食ごとにラップに包み密閉容器に入れて、

サブおかずはシリコンカップに小分け入れして保存しておけば朝は温めるだけ♪


ちなみに我が家の冷蔵庫収納はこんな感じです


その他、お弁当を華やかに彩りよくしてくれるピックやバランのご紹介は

グッズ紹介のテーマ にまとめています。

可愛いグッズ見つけ次第、その都度UPしていきすね♪


私もまだまだ、お勉強中の身なので・・・

間違っていること、もっといい方法もあると思います。


現段階で自分なりにこれがベストかな?と思うことをまとめさせて頂きました。


これから、お弁当作りスタートされる方、

キャラ弁チャレンジしようかな?と思っている方に

少しでもお役に立てることがあれば嬉しいです♪


■最後までお付き合いくださり本当にありがとうございます。


2つのランキングに参加させてもらってます。
お手数ですが、お帰りの際に下のバナーをそれぞれクリックして応援頂けると嬉しいです。



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

ありがとうございますッ!!レシピUPの活力になります♪