おはようございます。


今日から仕事始めの方も多いのでは?


我が家のパパは、2日からお仕事でした。

そして、お弁当作りは今日から再開。

すっかり、いつもの生活に戻っています。^^;


さてさて、しばらくおせちのレシピが続きます。

お付き合いください。^^


昨日まではおせちの定番料理でしたが、

今日からは普段のお弁当でも活用しそうなおかずの紹介になります。



asamiのお弁当日記。


【ブリの柚庵焼き】

出世魚で縁起の良いとされる「ぶり」を、旬の柚子風味で・・・。

冷めてもおいしく。おせちの他にもお弁当向きおかずです♪


【材料】(作りやすい分量)

ぶり・・・4切れ、ゆず・・・適量

※漬けだれ※

しょうゆ、酒、みりん・・・各大さじ2


【作り方】


asamiのお弁当日記。 asamiのお弁当日記。


①ぶりに塩(分量外)を振り水気が出たらペーパーなどで綺麗にふく。

(魚の身を引き締め、臭みも抜きます)


②密封出来る袋に漬けダレと①のぶりを入れ、なるべく空気を抜いて平らにし冷凍する。

(冷凍している間に味がゆっくりしみます)

※私は26日頃に仕込んでおきました。

asamiのお弁当日記。 asamiのお弁当日記。


③ぶりを解凍し、柚子の中身をくり抜き一緒に1時間ほど漬ける。

(外側はなますの器として使いました~♪)


④ぶりの水気を切り半分に切り分け、フライパンやグリルで両面色よく焼く。

(焦げやすいので気を付けて下さい)


asamiのお弁当日記。


⑤柚子の皮や木の芽を飾ると出来上がり♪


ぶりの他にも鯛や鱈などでも美味しく出来ます。

普段のお弁当では柚子を入れなくても十分美味しく頂けます。

漬けだれはすべて同量なので簡単です☆


☆調理時間 40分(漬け込み時間を省きました)

☆26日仕込み冷凍、30日夜に冷凍庫より取り出し自然解凍、31日作り始める

☆冷凍可能!


Cpicon 冷凍できる!ぶりの柚庵焼き♪ by asamimaeda


■応援お願いします。

参加中です。



■Amebaグルっぽ作りました♪是非参加して下さいね~。^^

キャラ弁だいすき