お久しぶりの更新になってしまいました。

東北地方の長~い冬休みも終わりやっと自分時間が復活!

冬休み中、荒れ放題だった家の中を少しづつ片付けているところです。
基本的に長期休みの時は家事より子育て優先で生活します。

せっかくの子どもとベッタリ居られる時間と割り切らないとイライラしちゃうのでね^^;
完璧主婦ではいられません!と諦めると気が楽ですよ(笑)

こんな感じで過ごしていました↓
http://kurashinista.jp/articles/detail/7730

さて、今日ご紹介するのは我が家の冷蔵庫の収納。
過去にも何度かUPしていますが大掃除でちょっぴり変更しました。

024

我が家の冷蔵庫収納ルール

・誰が見てもわかりやすい
・取り出しやすい
・奥にものを隠さない
・詰め込み過ぎない
・とりあえず置き場を作る
などなどあります。

一見面倒ですが冷蔵庫が見やすく
スッキリしていると調理時間が短くなり
食材のムダも少なくなるなど・・・
嬉しい事がいっぱいです。

■指定席を決める!
017

それぞれの指定席を決めて家族の誰が開けても
取り出し、元に戻すことができます。

子どもたちが使う食材のラベリングは
平仮名かカタカナで書いておけば子どもも
進んでお手伝いしてくれます。

取り出しにくい上段には夫のビール(飲みすぎ注意!)と
子どもたちのおかし(勝手に食べ過ぎないように)が
指定席になりつつあります。

■ドアポケットもスッキリ

018

ドアポケットも用途や使用頻度によって
置く指定席が決まります。

■オススメ!とりあえず置き場

025

何にも置かずにあけておく「とりあえず」置き場。

鍋やボウルや頂き物のスイーツなどを入れたり、
買い物で疲れて帰って来たときは「とりあえず」
そこにボンッ!と入れておけます。
※必ずその日のうちに指定席に入れ直します!

残り物おかずなども容器に入れてココに。
一番目立つ場所なので食べ忘れもなく
食材のムダもなくなります。

基本、ズボラな私は食材管理の苦手^^;
近所にスーパーもあるのであまり買い貯めしません。

冷蔵室は収納量を70%以下にすれば冷気の循環が良くなり電気代節約にも!
少ない食材でも出来るメニューを考える習慣が付き主婦力もUPするかも?

暮らしニスタでも収納いろいろご紹介しています!
合わせてご覧下さい。
http://kurashinista.jp/articles/detail/7764

ランキングに参加させてもらってます。
お手数ですが、お帰りの際に下のバナーをそれぞれクリックお願いします。


↓皆様の応援が更新の励みになります!


にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



Powered by 暮らしニスタ