009


秋は多肉植物の紅葉が美しくなり始める季節。

東北の短い秋を楽しむべく夏のダメージ寄植えを仕立て直ししています。

プリプリ多肉のギュギュッと詰まった寄せ植え。
「どうやっているの?」とよく聞かれるので…
自己流ですが工程も少し撮影してみました。

まずは夏のダメージセダム寄せbeforeがこちら
004

リメ缶寄せはお洒落ですが暑さで中の土も高温になりやすいというリスクもあります。
強い種類のセダムを植えてもかなりのダメージはありました。

↓6月の状態と比べると可哀想なくらいです。
http://kurashinista.jp/articles/detail/10866

でも!ここで諦めないで!!
仕立て直しができるのが多肉の寄せ植えの魅力でもあります。

私が使う道具はこちらです。
007

ほぼ100均で揃う!!

追加用の乾燥した土。
細めの土入れ(スプーンとかでも)、ピンセット、清潔なハサミ、箸など

なんとなくキャラ弁作りの道具とかぶる気がします(笑)

005

まずはピンセットで枯れた葉や汚れた部分を取り除きます。

006

水やりで少しづつ流れてしまう土。

減ってしまった分を追加してあげます。

そしてコレ!
003

我が家の場合、庭の多肉だけでカット苗が出来ちゃいました(笑)

隙間埋め用のセダムなどは地植えしておくと便利ですよ。

カット後風通しの良い場所で乾燥させておいてください。

ここまで揃ったら隙間に多肉を挿し込む!

012

私は箸で下穴を開けてそこに刺しています。

紅葉することも考えて配置すると一層美しく仕上がりますよね。

016

仕立て後の管理は、しばらく断水&明るい日陰で休ませる。
※この辺の管理は諸説ありますし、季節や品種でも変わってくるかと…

008

発根した頃にお水をあげてプリプリ寄せ植えの完成♪
今の時期なら1~2週間くらい?
※こちらも地域や季節、品種によって違います。

葉挿しや挿し木でドンドン増える多肉植物。
自分好みのアレンジが出来たらとっても楽しいですよ~ヽ(*´∀`)ノ

自己流過ぎてあまり参考にならないかも?ですが^^;
そんな感じで秋の多肉ライフ満喫しています~



11050291_727094744078496_8421759070986011684_nGreenSnapに我が家の多肉と植物まとめています⇒☆☆☆


いちばん簡単!よくわかる!キャラ弁
いちばん簡単!よくわかる!キャラ弁




ランキングに参加させてもらってます。
お手数ですが、お帰りの際に下のバナーをそれぞれクリックお願いします。


↓皆様の応援が更新の励みになります!


にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中