001

16日、去年に引き続きのご依頼を頂き
市内にある、不登校傾向の子どもたちが通っている「おおとり教室」で
2時間をいただきお弁当作りのレクリエーション授業をさせていただきました。

小学高学年~中学生のクラスです。
普段から制作授業に取り組んでいるとのことだったので・・・

いつもと違った感じの課題を与えてみました。

この日、私が用意したおかずはタンドリー風味のチキンスティックとサツマイモとりんごのマッシュ。
ここにもう一品!短時間(最大でも30分)で簡単に出来るおかずを考えましょう!というもの。

これ、新米主婦さん向けでもレベルの高い難しい課題かな?と思います。

持っていったのは「ブロッコリー、人参、ミニトマト、ハム、ウインナー、スパゲティ」
家庭科室にある調味料をみんなで確認して・・・

「何作る?」「既にあるおかずからしてサッパリ系はいいんじゃない?」
「時間短いから先にレンジで加熱してから軽く炒める?」などなど・・・
グループごとで相談しているのですが、
聞こえてくるアイディアのレベルの高さに先生方も驚いていました。

002

もちろん!ただ課題を投げっぱなしでは難しいだろうから・・・
私も少しヒントを与えたり、持参したレシピ本も参考にしてもらっています。
「レシピ本のこれ作りたいけど食材が足りないから、代わりにこっち使ってみる?」
など考えて相談する時間も貴重な体験になりますよね~。



005

こうして異学年同士で相談する姿もたくさん見られて微笑ましかったです。

そうこうしながらプラス一品も無事に完成!
お弁当を詰める作業に取り掛かり・・・あっという間に完成!!

cats

それぞれアイディアの溢れるお弁当が並びました。

今回、一見普通ののっけ弁?と思わせてからの下にキャラが隠れてるというお弁当もあったり。
隠れキャラがプチブームになっていました( ´艸`)

追加の一品は「きんぴら、胡麻和え、おひたし、イタリアンソテー」が人気だったかな?

子どもたちも「お弁当作りも楽しかったけど、メニュー考えるのも意外と楽しい!」
「家にある食材で何が出来るか考えてみようかな~」などとなかなかの好感触でした♪

子どもたちの馴染みのある工作に近いキャラ弁作り。
調理を楽しむことの入り口の一つとしてお声をかけて頂く機会がここ数年増えてきました。
今回はここにレシピを考える課題を追加。
子どもたちには難しいかな?の心配もありましたが、
どんどん溢れるアイディアを目の当たりにすることが出来ました。

授業のお手伝いに入ってくださった先生方にも
「とってもためになる授業内容でした!」
「この授業、我が子にも習わせたい!!」と感動してくださりました。

子どもたち、先生方、たくさんお世話になりました。
楽しい時間をありがとうございました。

※キャラ弁講座&講師依頼についてはこちらにまとめております↓
http://asami-obento.blog.jp/works/

おうちサロンの↓最新版スケジュールをご確認ください。
http://asami-obento.blog.jp/archives/66724490.html

12月のレッスンは調整可能です♪
※お友だち同士でのグループレッスン(2~4名)ご希望の方は
希望日をお知らせいただければ調整致します。

まずはメールにてお問い合わせ下さい。
asami_obento@yahoo.co.jp
(24時間以内に返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡ください)
スマホや携帯からのメールの場合、上記アドレスの受信設定をお願いします。
お返事出来ずエラーになることが多々あります。