01001

27日、城西小学校5年生の親子レクでキャラおにぎりの作り方をご紹介させて頂きました。

5年生は授業でお米作り体験があります。
その締めくくりとして「自分たちで作ったお米を親子で楽しく味わおう!」という企画。

5年生になると親子で何かを一緒に経験することも少なくなります。

そこで、今回は作り方を子どもたちだけに教えて・・・
「あとはお父さん、お母さんにみんなが作り方を教えてあげてね!」
と、あえて会話しないと一緒に作れないようにしてみました。

01003

「ここ、どうするの?」とお母さんが聞いて
「パスタ!」と男の子。

「え?パスタをどうするの?」
「だから・・・」と上手く説明できない時だけ私が助け舟を出す!
みたいな。なんとも微笑ましい光景をあちこちで見ることが出来ました。

01004

子どもたちが主導権を握って、おうちの方としっかり会話をしながらお弁当作りに励んでくれました。

一番最初の挨拶で
「こんな作り方もあります!とキャラおにぎりの作り方を説明しますが、普通のおにぎりだけでも大丈夫ですよ?」
とキャラおにぎり作りを無理強いしませんでしたが・・・
ぐるっと見渡すと全員がお顔付きのおにぎりを作っていてくれましたヽ(*´∀`)ノ

「私の人生でキャラ弁とか作ることないと思っていたけど・・・作ってみると楽しいわ!」
「興味なさそうにしていた息子が作りはじめたら夢中になっていた!」
「子どもが小さい頃作ってあげたの思い出した♪」

「お母さん○○が幼稚園のころ、こんなの作ってあげてたんだよ?」
「え?覚えていない!意外~」

「ちょっと!ママより上手じゃん!今度お家でも作ってみる?」
「別に良いよ~♪」

などなど・・・お弁当の数だけ親子の会話と思い出が詰まっています。

そして、完成したお弁当。
写真におさめようと思った頃には殆どの方のお弁当箱は空っぽ(´Д`;)

ほんの一部の作品になります。

cats

ほっこり温かい気持ちになれます( ´艸`)

参加してくれたパパさん達がみんな器用で・・・ビックリ!
「○○の父さんスゲーー!!」と子どもたちに囲まれていたパパさんもいました♪

01016

自分たちの作ったお米で親子で作ったお弁当。
全てのテーブルが「美味しいね~!」「上手に出来たね~!」
と、幸せな空気に包まれていました。

役員のお母さん方、お手伝いの方たち、
子どもたち、先生方、たくさんお世話になりました。
楽しい時間をありがとうございました。

※キャラ弁講座&講師依頼についてはこちらにまとめております↓
http://asami-obento.blog.jp/works/

おうちサロンの↓最新版スケジュールをご確認ください。
http://asami-obento.blog.jp/archives/66724490.html

12月のレッスンは調整可能です♪
※お友だち同士でのグループレッスン(2~4名)ご希望の方は
希望日をお知らせいただければ調整致します。

まずはメールにてお問い合わせ下さい。
asami_obento@yahoo.co.jp
(24時間以内に返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡ください)
スマホや携帯からのメールの場合、上記アドレスの受信設定をお願いします。
お返事出来ずエラーになることが多々あります。