01010

今朝、はじめて聞くJアラートにどうしたものか?とオロオロ。

とりあえず窓とカーテンを全部閉めて。
隣に寝ている次女と三女に毛布を掛けてみる。
別室に寝ている長女を起こしてTVをつけて情報収集。

「どうしたの?」「どうなるの?」と不安がる娘たちの声にうまく答えられず・・・。

そう・・・なんにも出来ないよね。どうしようもないよね。
と気付かされるという一日のはじまり。

結局、「朝ごはん食べなさい!」「学校の準備をしなさい!」といつもの朝に戻りました。
子どもたちを送り出したあと一人になって、改めてこんな時どうしたら良いのだろう?
と、考えさせられました。

何となく落ち着かない気持ちを静めようとカメラを持って多肉撮り。
いつもと同じ姿でそこにいることにホッ。

01011

上から見るとバラのように美しく優しい色合いのオウンスロー。
ありがとう。

01004

綺麗なピンク色になってきた姫秀麗。
・・・土のところが緑だぞ?と思ったら???

01005

カエルくんも怖くて避難していたんだね。

そんな独り言で気持ちを落ち着かせ、
いつまでも穏やかな朝を迎えられますようにと心から願いました。