01011


我が家の多肉は雨除け日よけのない場所で春から秋まで管理しています。

台風や豪雨の時以外はこの場所。

フェンスに吊り下げ状態。

01010

水はけのよい荒めの土にして風通しの良い場所で。
雨を吸っても上から下から風が抜け早めに土が乾くという管理に。

01009

朝日がたっぷりあたり正午前後は陰になる場所を作っています。
この管理にしてから断然色づきが違う( *´艸`)

何なら夏でも色あせない強靭な子もいます。

01012

リメ缶管理の子たちは缶の部分が熱くならないように板を取り付けた場所で管理。

隙間を広めにして多肉部分への日差しと風通しは確保していますよ。

環境さえ作って慣れさせてしまえば、あとは適当管理。

暑い夏の間はお世話サボっていましたもん( *´艸`)
もちろんダメになってしまう子もいるけれど、それも経験値と受け止め。
ダメにした原因を探りつつ、次回への貴重なデータにしていきます。

そして、今日も早起きして庭へ出る。

01004

朝霧に包まれた庭に朝陽が差し込む瞬間。

01002

植物たちがキラキラ。

01001

だんだんとシルエットが浮かび上がるこの瞬間が大好き。

01003

蜘蛛の巣だって、何だか芸術的に見えてくる・・・。

この後、駆除しましたが(笑)


01006

ピンクチップスの爪が艶っぽい。

朝陽が昇り、そろそろ娘たちが起きてくるかな?
今日も頑張るぞ!!と、こんな毎日。

この時期は暇さえあれば庭を眺めています←不審者っぽい?w